電動マッサージガンで筋膜リリース
こんな方向けの記事です!
▷「電動マッサージガンが欲しい!」と思っている方
▷「ハイパーボルトの類似品は安いけど、品質が心配」と思っている方
▷「効果の高いコンディショニング用品が欲しい!」と思っている方

先月購入した、1万2千円の電動マッサージガンを運動前に毎回使って体感した効果をまとめてみます。

 

 

結論から申しますと効果抜群でした!

 

また、正規品より大幅に安い類似品と言う事で、その効果や耐久性が危惧されていましたが、今のところ至って正常に稼働し、充電の持ちに関しては、正規品よりも長いのでは?と感じるほどです。

 

 

テクノロジーの進化(大した構造ではないと思いますが)によって、パフォーマンス体の寿命を大幅に向上させてくれる一押しのコンディショニンググッズです。

 

 

電動マッサージガンの効果

ハイパーボルト類似品の充電中
元々、運動前や体のケアに、フォームローラーリリースボールを使用し、体の硬くなりやすい部位を中心に20分ほど床にゴロゴロしながらリリースを行なっていました。

 

しかし、これを電動マッサージガンに変えたところ、10分以内で全身の硬い筋肉が緩み、いつも以上に体温が温まるのを感じられる様になりました。

 

 

正規品のハイパーボルトの公式動画でも、マッサージガンを使うことによって、筋肉の温度が上昇する事がサーモグラフィーで検証されています。

 

 

 

この圧倒的な、時間短縮筋肉への効果を、今までの筋膜リリースやストレッチとは桁違いに感じる事ができます。

 

今では多くのトレーナーや治療家がお勧めしているハイパーボルトですが、その類似品でも同様の高い効果を感じる事ができています。

 

 

また運動時やトレーニング時もスムーズに関節が動く様になり、今までみたいに「今日は体が動かない」と感じる事や、体の痛みへの不安がなくなりました。

 

運動する人や体に痛みを抱える人には超絶おすすめです。

 

長期的な耐久性はわかりませんが、お値段6分の1の類似品でもその効果は絶大です。

 

 

電動マッサージガンのデメリット

電動マッサージガンのアタッチメント

僕が電動マッサージガンを使用している中で感じるデメリットは2つあります。

 

 

1つ目は「硬くなっている筋肉を見逃しやすい事」です。

 

フォームローラーを使っていた時は、自重を掛けているせいか、硬くなっている筋肉を敏感に「痛い!」と感じていました。

 

しかし、マッサージガンの場合は少し押し圧を掛けないと刺激が入らない為、うっかり硬くなっている部位を見逃してしまう事があります。

 

なので、時々指先やフォームローラーを使って、硬くなっている部位を確認してからマッサージガンで緩める様にしています。

 
 

 

2つ目は「背中の中部が1人ではできない事」です。

 

ハンディの道具である為、体の正面やお尻、腰や肩周りまでは手が回りますが、背中の中部を自分自身でリリースする事が非常に困難です。

 

僕は背中の中部を行う際は、フォームローラーを使うか、人がいる時は「やって!」とお願いしています。

 

 

この様な僅かなデメリットは感じていますが、電動マッサージガンの絶大な効果を考えると微々たる問題です。

 

今まで様々なコンディショニンググッズを使って来ましたが、この電動マッサージガンは絶対に買いです。

 

 

因みに僕と同じ商品を購入した人が数名いますが、どの機械も問題なく動いているそうです。

 

よろしければ是非お試しください!

 

◆ 現在在庫切れの為、同メーカーの商品もご紹介しておきます。

 

今日の一言
先日開通した新ターミナル「高輪ゲートウェイ」を見学して来ました。
近未来的で無駄な物がないスマートな作りに、AI無人コンビニ、更には改札上にあるスターバックスコーヒーは、オフィス型で半個室のデスクがあったり、レンタルオフィスがある新コンセプトの店舗になっています。駅周辺は再開発中で何もありませんが、これからの発展が楽しみです。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします

最新情報をお届けします

Twitterもやっています

おすすめの記事